青汁をおすすめし隊

青汁の美容効果について

青汁が今人気の理由は、『美容効果』にあります。

前回の青汁の効果で少し触れましたが、青汁は健康志向の方だけではなく、美容を求める若い女性にも人気が出ているのです。

では、どのような美容効果が期待できるでしょうか?

話題の青汁の美容効果とは?

青汁には、ビタミン類をはじめとし、ミネラル類、食物繊維など私たちの体に必要な栄養素が含まれています。

その中に、美容効果のある栄養素も豊富に含まれているため、注目を集めています。

美容効果のある栄養素

それでは、美容効果のある代表的な栄養素をご紹介します。

βカロテン
(ビタミンA)
肌や粘膜を守る、乾燥を防ぐ、抗酸化(老化防止) など
ビタミンB群 皮膚や爪・髪の毛のターンオーバーを活性化させる など
ビタミンC 抗酸化(老化防止)、コラーゲンの生成、シミ・シワを抑える など
ビタミンE 血行促進、抗酸化(老化防止)、性ホルモンの生成を助ける など
食物繊維 老廃物排除出、腸内環境を整える、栄養素の吸収率を上げる

これらの栄養素の働きにより、美容効果を得ることが出来るのです。

また、青汁の特徴としては、複数の栄養素がいっぺんに摂れるので、栄養素の相互作用をもたらし効果を底上げすることが出来ます。

 

基本的に以上の栄養素があれば、大体の肌トラブルには対処できるほどの力を持っています。

普段の食事で不足している分は、青汁で補いサポートしてあげることが大切です。

 

青汁の優秀な美容効果で、体の内側から美しくなりましょう。

粉末だけじゃない?青汁の種類(タイプ)は?

青汁は、もともと野菜を絞った汁として登場し、人々の健康を支えてきました。

しかし、今では改良が重ねられ、粉末のものが多く登場し、水やお好みの飲み物で割って飲むスタイルが主流になりました。

それ以外にも、青汁は様々な種類(タイプ)のものが出ています。

青汁の種類(タイプ)とは

青汁の種類として、今現在販売されているのは大きく5種類に分けられます。

  • 粉末
  • 液体
  • 冷凍
  • サプリメント
  • ジュレ

以上が現在ある青汁のタイプです。

粉末青汁

粉末は、冒頭でもお話ししたように、水などで割って飲むスタンダードな青汁です。

今では1番メジャーなものになりました。
フリーズドライ製法やスプレードライ製法の発達により、熱処理をしなくても粉末化できるようになったため、加工の段階で栄養を失わずに済むようになりました。

持ち運びも便利なので、どこでも飲むことが出来るのが粉末青汁のメリットと言えます。

液体青汁

本来の青汁を再現している液体タイプは、液体の状態のまま販売されているので、すぐに飲むことが出来ます。

しかし、粉末タイプに比べ長期保存には向かないので、すぐに飲みたい方向けのタイプです。

栄養価の面では、新鮮な状態を保ったまま飲むことが出来るので、栄養重視の方にはおすすめです。

冷凍青汁

液体と同じく新鮮な状態で保存され、飲みたいときに解凍して飲むことが出来ます。

野菜本来のフレッシュさを保ちつつ、ある程度保存期間もあるので、液体よりも扱いやすいでしょう。

しかし、解凍する際には、基本的に熱を与えないようにしなくてはいけないので、手間が掛かります。

サプリメント

こちらは打って変わって、液体ではない青汁です。
他のサプリメント同様、タブレットのような小さな粒を水などで飲みます。

基本的には、普通の青汁と同じような栄養が含まれていますので、液体の青汁がどうしてもダメな方にはおすすめのタイプです。

ジュレ

こちらも最近登場したジュレ(ゼリー)状の青汁です。
読んで字のごとく、ゼリー感覚で食べることが出来るので、お子さんやOLの方にも人気を集めています。

間食の代わりにジュレ青汁を食べることで、健康的に空腹を満たすことが出来るところが魅力です。

青汁の効果がすごい?健康や美容!

青汁は、ケールをはじめとする、野菜の中でも特に栄養が豊富な原料を使っています。

そのため、含まれる栄養素が多いことから様々な効果が期待されている健康飲料です。

そんな青汁についてご紹介していきます。

 

青汁に使われる原料

青汁に使われる代表的な原料は主に3種類ですが、近年さらに増えた原料についてもご紹介します。

  • ケール
  • 大麦若葉
  • 明日葉

上記の3つは、青汁の代表的な原料として以前より使用されていました。

  • 桑の葉
  • 熊笹(クマザサ)
  • クロレラ
  • ユーグレナ(ミドリムシ)
  • ゴーヤ
  • モロヘイヤ

そして、最近チラホラ見かけるようになったのが以上の原料です。
あまり普段の食事では、使われることがないものの、栄養価の高さから抜擢されるようになりました。

今後さらに増えていくことと思います。

 

青汁の期待できる効果一覧

栄養豊富な原料を使っている青汁ですが、具体的にどのような効果が期待できるのかご紹介します。

健康効果

  • 風邪予防
  • アレルギー対策
  • 代謝向上
  • 更年期対策
  • 疲労回復
  • ストレス解消

美容効果

  • 肌トラブル解消
  • 美肌、美白
  • 美髪
  • ダイエット
  • アンチエイジング(エイジングケア)

などが代表的な効果例です。

特に近年では、美容効果が注目されはじめ、若い女性にも青汁が広まっています。

今までは、中高年の方向けの”健康食品”という立ち位置でしたが、今では年齢関係なく飲める”健康・美容ドリンク”という認識に変わって来たのではないでしょうか?